Post

Visualizzazione dei post da Settembre, 2013

VMWare Fusion, Ubuntu, Windows & SigVerse

Immagine
ここのところ、社会的知能発生学シミュレータ(ロボットシミュレータ)SigVerse を MacBook Air に入れようとしています。
4GB RAM + VMWare Fusion + Ubuntu + Windows 7 の組合せを試みたのですが、結論からいうと、なんとか動くけれども実用にならないようです。

前回は Ubuntu を MacBook Air の外付けハードディスクに導入してみたのですが、結局 SigVerse のクライアントは Windows のアプリで Windows が必要なことに気がついたため、Ubuntu と Windows を VMWare Fusion で動かしてみることにしました。

以下しばらくその顛末です。
VMWare Fusion 5 を入手(Amazon で 4,209円)
インストールメディアとして USB メモリーがついてくるので手間なしUbuntu を前回ダウンロードしたイメージからインストール
※簡易インストールだと日本語化されないらしい。
メインの SDD 内にインストールされてしまうので、以下の手順で外付けハードディスクにデータを移動仮想マシンフォルダ(./Documents/Virtual Machines.localized)を外付けハードディスクにコピー元の仮想マシンフォルダをリネームTerminal コマンド ls -s で、外付けハードディスクの仮想マシンフォルダに同名のシンボリックリンクを張る。VMWare Fusion 6 への無料アップグレード(キャンペーン中)Windows 7 のインストールWindows 7 Professional 64 bit の DVD を 5,000 円(OEMバンドル版のバラ売り)で入手(@楽天市場ソフトマーケット)
⇒もののみごとに海賊版に引っかかってしまいましたね。
 反省と注意喚起のために一応残しておきます(2013-11-21)。Mac mini の DVD ドライブを Bluetooth 共有ごしにアクセスしようとしたものの、OS のインストールメディアは認識しないということなので、Mac mini のディスクユーティリティで、DVD のディスクイメージを作成これを Bluetooth ごしにコピーしようとしたところ、5時間かかるという表示が出たため、あきらめて U…

Macbook Air に Ubuntu

Ubuntu を Macbook Air の外付けドライブに(USBメモリーを使って)導入しました。
手順をメモしておきます。

手順:
外付けUSB HDD (500GB Buffalo製) を購入USB メモリ(8GB)を購入
Macbook Air に CD/DVD ドライブがないため、インストーラのブート用
※13.04 は 1GB あれば入るっぽい。一応 USBメモリに GUID フォーマットでパーティションを作る(不要かも)。Ubuntu Desktop 日本語 Remix(ubuntu-13.04-desktop-i386.iso)をダウンロード http://www.atsuhiro-me.net/pc/os/ubuntu-usb
に従い、dd コマンドで iso イメージを USBメモリにコピー
具体的には
$ diskutil list
で USBメモリのディスク番号を調べ、
$ sudo dd if=ubuntu-13.04-desktop-i386.iso of=/dev/rdisk3 bs=1m
でコピー(この場合ディスク番号 3)
※ ここで既存のドライブを選んでしまうと内容を完全に破壊するので注意!
※ dmg への変換は必要ありませんでした。Mac を USBメモリ を挿したまま Option を押しながら再起動し、「Windows」ドライブを選ぶと Ubuntu が起動
(ちょっと感動)以下基本的に
http://taka8aru.blogspot.jp/2013/05/mac-os-xusblinux.html
に従った。OS X を再起動ディスクユーティリティで外付けUSBディスクのパーティションを切る。
※0.03GB を rEFIt用、100GB を UBUNTU 用、その他は FAT としました。rEFIt をダウンロード、.dmg をマウントして、その中の efi フォルダを外付けUSBディスクの refit のパーティションにコピーターミナルを開いて以下を実行
$ cd  /Volumes/refit/efi/refit
$ ./enable.sh先ほど作った UBUNTU イメージの USBメモリ を挿して Option を押しながら再起動し、「Windows」ドライブを選んだ後の画面で「UBUNTU をインストール」を選ぶ。OS がインストールさ…