Dia 6: La Habana→Toronto→Vancouver 2009-09-20 (domingo)

今日はキューバを発つ。
飛行機は13時発だが、今さら見るところもないので宿でゆっくりすることにする。
宿には3人のスペイン人(マドリードの警察官)が2週間とかの予定で滞在していたので、朝食時に話をしてすごすことができた。まあ、最後のほうはキューバの生活に不満がありそうな宿の奥さんとスペイン人たちが社会主義政権(スペインもそう)について政治の議論をはじめてしまったので、私は出発の準備にかからざるをえなくなったのだが。

なお、この宿(Luz 115)は120年以上の古さを持ち、天井の高さも5m以上ある。こんなに天井の高い部屋で寝たのははじめてだろう。キューバの家はきれいなタイル張りであることが多いようだが、ここのタイルは特に年季が入っているようだ。アラブ・スペインの伝統がここまで来ているということか。

Baldosas/Azulejos

El techo alto


La Virgen de Regla

空港までのタクシー代は15cuc(宿の奥さんによると高くて20cucだそうである)。
「今日は20」
「ええっ、今日は20?」
「いや日付が」
「ああ...」

空港では典型的なミスを犯す。
  • 残ったcucを両替してから空港税25cucが必要なことに気づく。
  • さらに残ったcucを昼食に使おうと思ったが、出国審査後に食べ物の値段が倍になり、サンドウィッチ1つ買えなくなり、cuc が余った上に昼食がお預けに...。
ともあれ無事キューバを出発し、日本へ向かったのだった。
ちなみに、今回cucに両替した現金は300€(約389cuc)。出国時には10€逆換金。
クレジット払いは日本で予約したホテル代(2泊)とバス代のみでした。

Commenti

Post popolari in questo blog

ローカル変数は使用不可

Redmine + Subversion インストールの記録

Aipo に Let's Encrypt の SSL証明書を適用