中国旅行第3天(2012-06-27)北京⇒天津

早飯
北京風エッグマフィン?、开口笑、粽、トマトジュース(13元)


午前中


天壇公園(市内中心より南)(35元)⇒前門(やや北上)
 祈年殿@天壇公園
圜丘@天壇公園

前門
天津への移動
天津へ移動すべく北京站へ行く↓
今や結構古い感じがする北京駅
しかし様子がおかしいことに気づく。天津行きCRHは北京南站からだったのだ。ムダ足...
午飯:香菇鸡飯@北京南站・真功夫(16.5元) 微妙におかずが少ない...
CRHは見ていた限りでは最高速度291km/h。非常に静か。
30分ほどで天津へ(距離115km?)。
天津站では白タクのおばさんがホテルまで100元という。「太貴(了)」というと、70元にまけるという。(戻りにタクシーに乗ったが11元だった。)彼女から逃れるようにバス停へ行き、バスにのると運転手(女性)がいちじるしく愛想なく、隣の乗客にどこを走っているのか聞いても要領をえずあせるが、何とかホテル(ホリデイ・イン)にたどりつく。


天津観光第一天

天津はひたすら近代建築(20世紀前半)の宝庫である。

ここに挙げたのは一部の写真...


天津駅前の前衛的?な橋
※天津は道行く人々に北京より開放感があり、垢抜けた感じもする。
近代建築を見た後で、伝統的な建物の店がならぶ古文化街へ。
こちらは純然たる観光地である。

夏ですが寒中水泳場です。
それから西へ向って天津古城へ。こちらも同様だが、観光地度は少し低いかもしれない。
夕方なので店は閉まってしまっている。


それから巨大ショッピングモールへ
韓流チャングム食堂
晩飯:东坡肉飯(29元・やや高め巨大ショッピングモール
 元々寒山拾得だった和合二仙は女性キャラ化?してそこら中に現れる。
上の写真は东坡肉飯を食べたチェーン(連鎖)店のキャラクター
下の写真は古文化街より

写真は巨大ショッピングモールに戻る...
無印の商品はほぼ日本と同じのようだ。

UBCコーヒーって??この店は北京空港にもあったので結構メジャーな山寨ブランド?


その後、ホテルへ戻る地下鉄の駅を探す。人に聞いてもなかなか見つからない。結局、目的方面のホームは工事で閉鎖されていたようで、一旦逆方向の電車にのって次の駅で乗り換えて戻らなければならなかった。

Commenti

Post popolari in questo blog

ローカル変数は使用不可

OpenCV Java API で Gabor Filter

ES611の電池交換