中国旅行第4天(2012-06-28)天津⇒北京

午前中
昔の住宅街を散策。
二十世紀前半の立派な洋風住宅が並ぶ。

あまりにも多いので写真は割愛...
多分30年ぶりぐらいに見たバキュームカー(そのまんまの名称)

歩いていても朝食を調達できるところがない。

やっと Subway を見つける。
朝食全体で 17元
ジュースは(日本にはない?)ホット(「熱还是凉」とか聞かれてとまどう)。
 伊勢丹の斜め前にあるUNIQLO
商品はやや日本と違うようだ。
ホテルをチェックアウト
午飯:天津站前で李先生の香辣牛肉面(ちょっとカレーきしめんっぽい?)(18元)

再度CRHで北京へ移動

前日の宿へ戻る。

夕方、南鑼鼓巷へ。ここも、胡同変じて「ファッションストリート」と化したもので、什刹海エリアと同様だが、一本のせまい道なので雰囲気が違う。こちらのほうが「熟して」いるように見える。
これは多分北鑼鼓巷の店


隣接エリアにも同様の開発が進んでいるようで、北京は一大胡同テーマパーク化しつつあるのだった。

晩飯

宿から東へ歩いて食堂を探し、延吉料理店に入り、牛肉拌飯を食べる。
拌飯とは、ビビンバ(비빔밥)の直訳である。
店員に「조선말 하세요?」 と聞くと、理解したようだったが彼女自身は話さないようだった。

おまけ
童趣@味多美(148元!)

Commenti

Post popolari in questo blog

OpenCV Java API で Gabor Filter

ローカル変数は使用不可

ES611の電池交換