西安旅行第二天

第一天から続く

二日目は朝から西安旅行の目玉である兵馬俑へ
まずバスで兵馬俑行きバスが出発する西安駅へ行き、近くの小吃店で肉夹馍(ròu jiā mó・若干脂分のあるパンに肉を挟んだもの・10元)を食べました。ついでにカウンターにあったもやしっぽいものを頼んだらそれはやはり陝西の料理、凉皮(liáng pí・きしめんぽい冷麺にもやしや唐辛子ソースなどを和えたもの・8元)でした。
兵馬俑へのバスは7元、1時間余かかります。兵馬俑は入場料150元(お高いですね)、クレジットカードは使えないようです。土曜日なのでバス停や切符売り場にそれなりに列はできていますが、ひどく待たされることはありませんでした。
 
お昼:羊肉泡馍(20元)@兵馬俑近く
泡馍はうどんをさいの目切りにして炒ったものをスープにしたような感じ
それに羊肉の「切れ端」が入っている...
兵馬俑の後は市内に戻り、地下鉄で石器時代の母系社会の遺跡という半坡博物館へ行きました(65元・これもまあまあ高い)。
夕飯は昨晩と同じ新疆料理の店で新疆拌面(13元)を食べました。
トマト味で野菜たっぷり
スパゲッティでソースを失敗したときのような感じ...
前日の牛肉麺と同様ほんのりカレーの風味がある。
自転車のレンタルはスマホのアプリで行うので、
旅行者にはハードルがある。
ちなみに宿は27階の高層アパート・商業施設複合ビル(中贸广场)の23階
ちょい住み感覚は味わえる。
人間に比べ台数の少ないエレベータはなかなか来ない...
第三天へ続く

Commenti

Post popolari in questo blog

ローカル変数は使用不可

Redmine + Subversion インストールの記録

Aipo に Let's Encrypt の SSL証明書を適用