Experimentos de Pan de Secale

Io ha facite experimentos pro facer bon pan de secale con un machina pro facer pan (BB-HA10 Zojirushi).  Toto le experimentos es con sucro: 4g, sal: 5g, levatura sic: 3g, aqua: 190ml & con le modo de facer 'pan francese'.
ホームベーカリー機(象印BB-HA10)で、通常レシピよりライ麦の量を増やしておいしいライ麦パンができるかどうか実験してみました。すべて「フランスパンモード」で、砂糖は 4g、塩は 5g、ドライイースト3g, 水は 190ml です。

Si secale o frumento integre cresce, pan se expande minus.
ライ麦や全粒粉の量を増やすと膨らみが悪くなります。

Ma a proposito del gusto, io sentiva que le rata de medie secale + frumento integre + frumento blanc es le melior pro humiditate e aciditate.
しかし、膨らみは悪いものの味の点では(好みの問題ですが)酸味があり、しっとり感があるライ麦半分で強力粉(ふつうのパン用小麦粉)と全粒小麦粉を半々にしたあたりがよさそうな感じがします。

Photo
写真
Ingrediente
構成
Vol.
膨らみ
Acid.
酸味
Amar.
苦味
Humid.
しっとり
ライ全粒150
全粒粉140

Sec.(Int.):150
Fru.(Int.):140
-+-±
ライ全粒150
全粒粉70
強力粉70

Sec.(Int.):150
Fru.(Int.):70
Fru.(Blanc):70
±±-+
ライ全粒100
全粒粉95
強力粉95

Sec.(Int.):100
Fru.(Int.):95
Fru.(Blanc):95
+±±±
ライ全粒140
全粒粉50
強力粉100

Sec.(Int.):140
Fru.(Int.):50
Fru.(Blanc):100
±±-+
ライ全粒140
強力粉150

Sec.(Int.):140
Fru.(Blanc):150
+-±±

Commenti

Post popolari in questo blog

ローカル変数は使用不可

Redmine + Subversion インストールの記録

Aipo に Let's Encrypt の SSL証明書を適用